FC2ブログ

四国遍路第1番札所 霊山寺

 「四国八十八ケ所お遍路の旅」と銘打った第一回バスツアーで1番~6番の札所にお参りに行ってきました。 奈良から第二阪奈道路、阪神高速道路、明石海峡大橋、淡路島、大鳴門橋を経由して、約1時間30分で、徳島県鳴門市に所在する1番札所の霊山寺(りょうぜんじ)に到着しました。駐車場はツアーのバスで混雑していました。 また、境内ではツアー客の他、外国人参拝者も見かけました。四国巡礼が外国まで知られていると思いました。1400キロ歩いてまわっているのかも知れません。

私たちの団体客は、最初にお遍路のための必要品を、各自で購入後、本堂と大師堂で納札し、それぞれのお堂で、先達の先導で、般若心経を唱えて納経しました。本堂の厨子は閉扉されており、本尊の釈迦如来像は拝観できませんでした。

霊山寺は行基が天平年間(729~749)に開基し、聖武天皇の勅願所でもありました。815年に空海が訪れ、釈迦如来像を刻み本尊として、霊山寺を四国霊場第一番に定めました。山号を「竺和山」(じくわさん)(インド天竺の霊鷲山を和国に遷す意味)としました。
1582年、長宗我部元親による兵火により伽藍を焼失。1661年堂宇再興。1891年本堂・多宝塔以外の堂宇を焼失。1896大師堂と庫裡を再建.しました。

霊山寺は想像以上に小規模の伽藍で少々驚きましたが、お遍路ブームですので、今後発展していくのではないかと思いました。

--
山門
IMG_0290s.jpg

石標
IMG_0292s.jpg

金剛力士像(阿形)
IMG_0293s_201804091723337e5.jpg

金剛力士像(吽形)
IMG_0294s.jpg

本堂(本尊:釈迦如来像)
IMG_0279s.jpg

大師堂(本尊:弘法大師)
IMG_0282s_2018040917232854e.jpg

放生池
IMG_0299s_2018040917233634c.jpg


多宝塔(五智如来)
IMG_0273s_201804091723269a2.jpg









コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR