行基菩薩ゆかりの地を訪ねて(1)

2018年2月24日、奈良交通主催の西山厚先生同行バスツアー「行基菩薩ゆかりの地をたずねて(県外編)」に行って来ました。
近鉄奈良駅前から出発し、堺市の家原寺、土塔、狭山池博物館、奈良市の喜光寺を訪ねる印象深く記憶に残るツアーでした。

  行基と言えば近鉄奈良駅広場の噴水のところに立っておられる僧侶で、諸国を行脚して、多くのお寺を建立し、社会的に貧しい人々のために救済事業を行った僧侶として有名です。また、聖武天皇の大仏建立に際し、多くの智識(仏教信者のこと)を動員して、協力したことも、よく知られています。

今回、はじめて訪れた堺市にある家原寺(えばらじ)(高野山真言宗、開山行基、本尊:文殊菩薩)について紹介します。

家原寺は、行基誕生寺として有名な寺です。行基は668年にこの地で生まれ、15歳で出家し、飛鳥寺へ入り、704年に生家を寺にして寺院を建立しました。 

ご本尊の文殊菩薩は「家原の文殊さん」として知られ、合格祈願に大勢の方が訪れていました。願いごとを落書きする代わりに、近年は布に願い事を書き、お堂の廻りにかかげています。ちょうど今は受験のシーズンで、合格祈願に訪れた方が、お堂の廻りを、左まわりで、ぐるぐるまわりながら祈願をしていました。 文殊菩薩の聖地、中国五台山の塔院寺では、右回りに廻っていました。

家原寺(えばらじ)
IMG_8927s_201802271332418cc.jpg

仁王門
IMG_8923s_20180227133239494.jpg

阿形
IMG_8921s_20180227133237000.jpg

吽形
IMG_8920s.jpg

本堂方向
IMG_8914s_201802271332344a8.jpg

中院方向
IMG_8913s.jpg

本堂正面と祈願の布
IMG_8912s.jpg

行基菩薩誕生塚 石碑
IMG_8899s_20180227133228b56.jpg

多宝塔
IMG_8907s.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR