高田長老の法隆寺いま昔

 2017年もまもなく暮れようとしていますが、最近、大学の同窓会の時間調整で、立寄った梅田の紀伊国屋で、高田良信著・小滝ちひろ構成「高田長老の法隆寺いま昔」朝日新聞出版、という本を見つけ夢中で読んでいましたが、もちろん購入して、帰りの電車の中で残り全部を読み終えました。 

高田良信さんは小僧の時から法隆寺の古文書等を見つけては法隆寺の研究に打ち込んだ素晴らしい学問僧であり、多くの著作を残しました。娘さんで女優の高田聖子さんが、あとがきで父について語っておられますが、告別式のときには、父から託された「最後の手紙」を読まれていました。 

仏教は、「生けるものを殺生してはいけない」ということを根本理念とする、 世界でもまれな宗教ですが、この精神は、今日益々光り輝いているように見えます。

きなくさいニュースが流れる今日この頃、 新しい年は人類が互いを殺し合わない年、となることをお祈りいたします。

皆様良いお年をお迎えください。


IMG_7416s_20180101002617128.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR