FC2ブログ

聖徳太子シンポジウム

  12月17日、午後1時から奈良春日野国際フォーラム甍にて、奈良県主催の「聖徳太子シンポジウム 芸能のはじまりとその軌跡」が行われました。基調講演は、駒澤大学教授の石井公成氏が「聖徳太子と芸能」と題して行いました。パネル討論は、毛利和雄氏の司会で、阿部泰郎、牧野和夫、松尾恒一、石井公成の各氏で行われました。シンポジウム後は、東儀秀樹氏による雅楽のコンサートが行われました。

 奈良県下の20市町村で聖徳太子没後1400年記念プロジェクトを構成し、各市町村から400人ほどが参加されていました。
奈良市内ではこの日は、 1136年から続く伝統行事の春日若宮おん祭が開催されており、大名行列や御旅所で若宮様にご覧いただく芸能の公演が一日中行われていました。 

 お祭りと言えば秋とか気候の良いときに行われるのが一般的ですが、おん祭はいつの頃からか、毎年極寒の12月17日午前0時から午後10時過ぎまで、春日大社一の鳥居をくぐった所の広場に仮に作られた若宮様の御旅所を中心に行われますので、全ての演技を見るのは大変ですが、日本の伝統芸能を見物するよい機会です。お金と時間のある方は、寒い中、御旅所前に設けられた階段の特別の桟敷席で、芸能を楽しんでおられたようです。

旧奈良県公会堂前
IMG_5571s.jpg

聖徳太子シンポジウム ポスター
IMG_5583s_201712182029091c5.jpg

能楽堂でのシンポジウム
IMG_5574s.jpg


IMG_5579s.jpg

近鉄奈良駅前 大名行列
IMG_5544s.jpg

郡山藩大名行列
IMG_5554s_20171218202904886.jpg

--------------
春日大社一の鳥居附近 若宮御旅所前
IMG_5593s.jpg

若宮様に芸能をご覧いただきます。
IMG_5595s.jpg

IMG_5587s.jpg






 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございます。

ご訪問頂きありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

No title

ご訪問ありがとうございました。こちらこそよろしくお願いします。
プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR