役行者生誕地から天川・洞川へ  その3

 龍泉寺を後にして、母公尊(ぼこうそん、ははぎみそん) へ向かいました。 母公尊とは役行者の母をお祀りしているお堂であり、90才を越える方がお堂のお守をしておられました。役行者の母公は、御所市の吉祥草寺から役行者を訪ねてここまで来ましたが、これ以上は女人結界の掟があり、山中へは入れないので、ここにお堂を建てて、行者の無事をお祈りしたという言い伝えが残っています。林道が新たにでき現在の結界は2キロほど奥になりましたが、それまでは母公尊が女人結界であったことが、お堂正面右手の石碑の側面に女人結界という文字が刻まれているので、分かります。 結界に入る大きな黒門もこの地にあったそうです。
 
現在の結界はこれより奥にあり、山上川にかかる赤い大橋を渡ると、「女人結界」の碑が建っており、「登山者へお願い」と書かれた大峯山寺敬白の看板が建っていました。結界門から先は参加者の内、女人は入れず、男子だけがその「特権」を生かして、山道に入って行きました。世界文化遺産に登録された登山道は天下の公道で、中国の五台山はじめ、多くの聖地は、1300年前とは違う人類が到達した人権の掟によって、女人禁制を解いています。 

母公尊
IMG_6389s_20171215072009dad.jpg

IMG_6386s.jpg

登山道道標
IMG_6441s_20171124100331d8a.jpg

世界遺産奥駈道地図(環境庁 奈良県)
IMG_6394s.jpg

山上川 清浄大橋 黒門
IMG_6395s.jpg

女人結界石碑
IMG_6411s.jpg

大峯山寺の看板
IMG_6403s.jpg

IMG_6421s_2017112410284044b.jpg

山上ケ岳は雪化粧
IMG_6436s.jpg

吉野路黒滝 道の駅
IMG_6446s_20171124102843609.jpg


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR