第69回正倉院展 その3

伎楽面 酔胡従(すいこじゅう) 南倉
  酔胡従は酔っ払いを表す大型の伎楽面で赤い顔をし、長い鼻が突き出し天狗のような鼻をしている。展示物の中では伎楽面呉公などとともに目立つ場所にありました。

IMG_5931s_20171111231321185.jpg

碧地金銀箱(へきじきんぎんえのはこ) 中倉
 淡青色が一際目立つ箱で、この中に仏に対する供え物が収められていたようです。今回はカラフルな品物の出展が少ない中で、その綺麗さが目立っていました。
IMG_5926s.jpg


最勝王経帙(さいしょうおうきょうのちつ) 中層
 写経生によって書き写された最勝王経を包む帙とよばれる織物です。
 IMG_5942s_201711112313221d6.jpg


 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR