FC2ブログ

天空の城塞「備中松山城」


 2017年10月下旬に、日本で一番高い所に天守を有する天空の城塞「備中松山城」(岡山県高梁(たかはし)市)に登ってきました。備中松山城は、美濃岩村城、大和高取城とともに日本三大山城の一つとされています。 標高430mの小松山山頂に城郭が現存し、昭和25年に天守、二重櫓、土塀の一部が重要文化財の指定を受けています。

この城は鎌倉時代に秋庭三郎重信が大松山に砦を築いたことが始まりです。その後、天正2年(1674年)の「備中兵乱」では21の砦が築かれ、臥牛山全体が要塞化されました。その後、毛利輝元が三村氏を滅ぼし城主となる。関ヶ原合戦後、徳川家の代官として小堀正次が入城したが、急死したため政一(小堀遠州)が後を継ぎました。その後、池田、水野、水谷、浅野、安藤、石川、板倉と代わり幕末を迎えました。

 山麓から中腹までシャトルバスで行き、そこから急坂の山道を歩いて山頂まで登城します。途中、石切り場跡や、野面積みの石垣と、遙か下の景色を愛でながら登城してゆきます。大手門跡につくと、右手に天然の岩盤の上に石垣を築き、その上に土塀を構築した見事な石垣群が目に飛び込んできました。

 大手門からさらに登って行くと今度は、左手に丸い穴や長方形の窓が開いた白い土壁が石垣の上に築かれています。さらに登って行くと、正面に美しい二層の天守と二重櫓が見えてきます。 最後に、天守に登って上から下界の絶景を楽しみました。近世の山城の天守に登って感動しました。

IMG_4994s_20171109000327b77.jpg

IMG_5011s_20171109000329a09.jpg


-------------------------
大小松山全体図
IMG_4864s.jpg

登城口
IMG_4871s.jpg

休憩所看板
IMG_4875s_201711082320003b4.jpg

休憩所から下の景色
IMG_4876s.jpg

石垣
IMG_4880s_20171108232003c02.jpg

--
大手門付近絵地図
IMG_4900s_20171108232719a7e.jpg

大手門右城壁
IMG_4904s.jpg

同上
IMG_4929s_20171108232722706.jpg

土塀(重要文化財)
IMG_4944s_20171108232725668.jpg

銃口穴
IMG_4936s_20171108233415cd4.jpg

天守台下石垣
IMG_4954s.jpg

重要文化財看板
IMG_4958s.jpg

同拡大
IMG_4956s.jpg

野面積み石垣
IMG_4985s_20171108233421194.jpg

--
天守台へ
IMG_4998s.jpg

天守
IMG_5012s.jpg

天守2階
IMG_5003s.jpg

窓外の景色
IMG_5007s_20171108234527a67.jpg

天守台から高梁市街
IMG_5018s.jpg

--
高瀬舟説明
IMG_5033s_20171108235232306.jpg

高梁市街地図
IMG_5034s.jpg


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR