FC2ブログ

中国河南省の旅(14) 蘭陵王墓

河北省磁県に所在する、北斉(550-577)の皇族・高長恭(こう ちょうきょう)、すなわち蘭陵王(らんりょうおう)の墓を訪ねました。

高長恭は北斉の皇帝高澄の四男で、559年に蘭陵王に封ぜられました。 564年の北周との洛陽攻防戦で、蘭陵王は500騎を率いて活躍し、金墉城にたどり付きましたが、守備兵が敵か味方か区別がつかないので、蘭陵王はその兜を脱いで美貌の顔を守備兵にさらし、城門を開かせました。その後、蘭陵王の活躍で北周に勝利しました。 

北斉の兵士たちは「蘭陵王入陣曲」という歌謡を作り、蘭陵王を讃えました。唐代になると、この話が変化し、「蘭陵王は美貌の人であったので鬼の仮面をかぶって戦った」と伝説がつくられました。 舞楽「蘭陵王」は奈良時代に来日した林邑(ベトナム)の僧仏哲によって伝えられました。 

今日でも蘭陵王の舞楽は神社などでよく舞われています。私は大神神社の観月祭で神職が舞う「蘭陵王」を見たことがあります。
--

蘭陵王墓
IMG_1724s_20170816234611a23.jpg

蘭陵王像
IMG_1691s.jpg

同上
IMG_1700s_20170816234610d41.jpg

右手に仮面
IMG_1698s.jpg

お堂
IMG_1701s_2017081623493352c.jpg

石碑
IMG_1721s.jpg

石碑
IMG_1709s.jpg

天井
IMG_1717s_20170816234936180.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR