FC2ブログ

中国五台山の旅 その10(南禅寺)

南禅寺(山西省忻州市五台県李家村五台山)

 南禅寺の大仏殿は中国現存最古の木造建築で、782年(建中3年)に建立されたことを示す墨書が平梁に残っています。南禅寺は五台山の中心部の台懐鎮からは、かなり離れているので、通常の五台山のツアーのルートからは外されます。今回、何回も中国の寺院を訪ね見識の深い西山先生のご配慮で、田舎道を通って到着した、南禅寺を拝観することができ、とても良かったです。 

日本には世界最古の木造建築が法隆寺に現存し、金堂は670年頃、五重塔と中門は711年頃の建築とされています。勿論中国に仏教が伝わったのは、後漢の時代、1世紀頃とされており、北魏の時代、5世紀頃から雲崗石窟が造られています。

大仏殿
  基壇の外装はレンガを積み上げて造られています。建物の壁もレンガを積み上げて造られています。屋根は一重の瓦葺で、中央に一対の 鴟尾が載っています。木造の斗栱によって屋根を支える構造を作っている。屋根裏の隅の垂木は扇型になっており、並行垂木は採用していません。

仏殿内部の中央には、石に綺麗な花柄を彫りタイル状に化粧した須弥壇が造られ、その上に仏像が17体安置されている。
 須弥壇上の天井は簡易折り上げ式にして天井を高くしている。 梁は3から4本の木を重ねて使って補強しています。また梁の上に蟇股を載せもう一段の梁を通して、高い天井を構成しています。

17体の仏像(塑像)
  本尊は釈迦如来坐像で六角形の2段の台座に坐っています。 文殊菩薩は獅子の上に騎乗し、普賢菩薩は象に騎乗しています。全体的に眼を見張るようなとても美しい仏像を拝観できとても嬉しかったです。やはり古いものはとても優れた仏像が多いです。本来、壁には壁画が描かれていましたが、保存するため現在は、別の建物に収納しているとのことでした。

--
外壁
IMG_1195s_201909062233146d6.jpg

全国重点文物保護単位
IMG_1197s_20190906223315263.jpg


山門
IMG_1198s_201909062233166e2.jpg

境内配置図
IMG_1205s_201909062300409ee.jpg


境内
IMG_1208s.jpg

大仏殿(中国最古木造建築 782年建立)
IMG_1213s_20190906223324cc7.jpg

同上
IMG_1227s_20190906223327e66.jpg

隅の組物
IMG_1220s_201909062233256d6.jpg

扇垂木
IMG_1228s_20190906223329d18.jpg

隅の組物
IMG_1220s_201909062233256d6.jpg

隅の斗栱
IMG_1232s_20190906223330146.jpg

飛燕垂木と固定垂木
IMG_1267s_20190906223331be5.jpg

--
配殿(壁画収蔵)
IMG_1280s_201909070649503d2.jpg

寺務所
IMG_1286s_201909070649534e1.jpg

配殿
IMG_1281s_20190907064951ce5.jpg

IMG_1289s_201909070649548ac.jpg




--
南禅寺図録より
IMG_1894s_201909062308580a5.jpg

南禅寺全景
IMG_1875s_20190907064956902.jpg

建築構造1
IMG_1892s.jpg

建築構造2
IMG_1891s_20190906230855f59.jpg

墨書(建中三年)平梁
IMG_2007s_20190909093337a44.jpg

同上
IMG_2009s.jpg


17体仏像(塑像)
IMG_1881s.jpg

童子
IMG_1882s_20190906230848db6.jpg


釈迦如来坐像
IMG_1885s_20190906230851055.jpg


文殊菩薩像
IMG_1886s_20190906230853b55.jpg

普賢菩薩像
IMG_1889s_20190907071258c6d.jpg

須弥壇
IMG_2010s_20190909093339372.jpg

IMG_2014s.jpg

IMG_2016s.jpg
 

壁画(一部)
IMG_1890s_20190906230854eda.jpg


しび
IMG_2020s_20190909093344892.jpg












コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR