FC2ブログ

中国五台山の旅 その9(金閣寺)

 金閣寺は唐代の767年に創建された古刹で、円仁は五台山を去り長安に向かう際に、金閣寺に立寄り、堅固菩薩院に宿泊しています。そのとき、円仁は院僧から、日本の僧侶で最澄や空海らとともに804年に遣唐使船で中国に渡り、中国で亡くなった霊仙三蔵(れいせんさんぞう)の逸話を紹介しています。霊仙は2年間、金閣寺の堅固菩薩院に住し、その後移動して七佛教誡院に向いて亡くなりました。

 霊仙三蔵は興福寺の高僧で、日本人で唯一、中国皇帝から三蔵の称号を授与された、滋賀県近江出身の僧侶です。霊仙は中国の高僧「般若三蔵」から、サンスクリット語を学び、「大乗本生心地観経」の筆受と訳語を著しています。その業績を称えて「憲宗皇帝」から三蔵の称号を授与されました。なお、滋賀県大津市の石山寺に、霊仙三蔵直筆の「大乗本生心地観経」が現存し、境内にはその業績を称えた「霊仙三蔵顕彰碑」が建っています。

金閣寺境内には、「日本国霊仙三蔵大師行迹碑  中国金閣寺」と刻印された顕彰碑が建っており、感動しました。

円仁は金閣寺で大聖文殊菩薩が青色の獅子に乗っている像を拝み、霊仙の手皮に描かれた仏像と金銅の塔を見ました。
その他数々の佛跡や仏像を拝観しました。

金閣寺南天門
IMG_0473s.jpg

金閣寺
IMG_0475s_20190905233746fae.jpg

説明板
IMG_0480s_2019090523374817d.jpg

大悲殿
IMG_0484s_20190905233749fa9.jpg


IMG_0507s_2019090523375862a.jpg

正面から
IMG_0488s_201909052337527a4.jpg

横から
IMG_0504s_20190905233757a74.jpg

上客堂
IMG_0486s.jpg


IMG_0494s.jpg



白塔
IMG_0496s_20190905233755a77.jpg


日本国霊仙三蔵行迹碑 中国金閣寺
IMG_0508s_2019090523423585c.jpg




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR