FC2ブログ

あなたに魅せたい秋の三塔巡り

2018年10月28日(日)、9:00~12:00まで「斑鳩の里観光ボランティアの会」の秋のウォーキングイベント、『あなたに魅せたい秋の三塔めぐり』が行われ、秋晴れの下、170名余が参加し、コスモス咲き乱れる、秋の斑鳩の里を約7キロメートル歩きました。行程は次の通りです。

 JR法隆寺駅→天理軽便鉄道跡→阿波神社→成福寺跡(伝飽波葦垣宮跡)→上宮遺跡公園→史跡中宮寺跡→法起寺→ 岡ノ宮→法輪寺→三井赤染井戸→中宮寺墓→極楽寺総墓→天満池→斑鳩神社→法隆寺境内→法隆寺iセンター

JR法隆寺駅
  9:00前には赤いジャンパーを着たスタッフの方が大勢来られ受付をしていました。JR法隆寺北口へ集合です。
  先着順に班分けがされ、次々と出発して行きました。

IMG_3607s.jpg

天理軽便鉄道跡
 JR法隆寺駅を出てまもなく、レンガ積みの鉄橋跡や、堤となった真っ直ぐな線路床跡を歩き、現在の線路をくぐりました。大正4年(1915)に開通した天理軽便鉄道は、新法隆寺から天理まで9.2キロの区間を一日13往復の便があり、団参者を運んでいたそうです。1945年に廃線とされました。

線路跡を歩く
IMG_3610s_20181030004821848.jpg

レンガ積の陸橋が残る。上はJR大和路線が走る。
IMG_3614s_201810300048223ac.jpg

阿波神社
 主祭神は素盞鳴命。春日造一間社檜皮葺。 阿波という地名は、飽波から転じたという説、阿波国からの住民の移住説がある。
 石工丹波佐吉作の狛犬と獅子がある神社として有名。丹波佐吉が刻んだ証拠に、台座に作師照信及び花押が刻まれている。

IMG_3617s_201810300048254b1.jpg

秋祭りの提灯
IMG_3622s_20181030004828c5d.jpg

普段の日の狛犬
IMG_3044s_20181030004819490.jpg

IMG_3043s_201810300048177e1.jpg

IMG_9515s_20181030221810979.jpg


 ここの狛犬は小型で高さ80cm位。頭部は扁平で彫が深く、パンチパーマのような髪の毛、眼に特徴がありウルウルしていて可愛らしく、親しみが持てる。

作師 照信 花押
IMG_3621s.jpg


成福寺(じょうふくじ)跡
 「大安寺伽藍縁起幷流記資財帳」(747年)に、推古天皇が田村皇子(後の舒明天皇)を「飽波葦垣宮」に遣し、「厩戸皇子の病状を問わ令める」という記事があります。聖徳太子は飽波葦垣の宮で薨去したという説があり、その跡に、1107年に法隆寺の寺僧實乗が、成福寺を造営したと伝えられています。現在、成福寺は廃寺となり、「不許酒肉五辛入門内」と刻まれた石標が建っています。また、境内に「太子道(高田良信書)」と刻まれた石碑が建っています。

不許酒肉五辛入門内
IMG_3624s.jpg

太子道
IMG_3623s_20181030011822395.jpg

上宮(かみや)遺跡公園

故郷創生1億円基金で造られた上宮遺跡公園です。
平成3年から行われた斑鳩町教育委員会の発掘調査で、奈良時代に称徳天皇が利用した「飽波宮」と推定される、掘立柱建築7棟分、井戸2基、溝一条が検出されました。建物一は、東西7間(21m)×南北2間(6m)、北と南に2面庇を持つ「正殿」と見なされます。また、建物2は5間×2間の東西棟の建物で、後殿とみなされます。建物5は東西2間、南北7間の南北棟の建物です。建物4は東西3間×南北3間の総柱の建物です。 建物群はコの字形に配置され、行宮または離宮と見なされます。
溝一からは平城京と同范の軒丸、軒平瓦が出土し、称徳天皇の離宮説を裏付けるものです。

上宮遺跡公園説明板
IMG_9536s_20181030221814365.jpg

掘立柱建物群
IMG_9528s.jpg

現地建物跡
IMG_9529s_20181030221813117.jpg

国史跡中宮寺跡
 イベントに備えて中宮寺跡史跡公園は草が刈られ、コスモスが一面に咲き乱れ、斑鳩の里を花で飾っていました。一見の価値ありでした。

石標 史跡中宮寺跡
IMG_1364s_20181030230757e27.jpg

中宮寺の塔と金堂跡とコスモス畑
IMG_3635s.jpg


IMG_3636s_20181030230803986.jpg

IMG_3639s_2018103023080592b.jpg

三塔の見える東屋からズームで三塔を撮影

IMG_3641s_2018103119433874a.jpg


法隆寺五重塔
IMG_3632s_20181030230800839.jpg

法輪寺三重塔
IMG_3630s_20181030230759e25.jpg

法起寺三重塔
IMG_3628s_20181030230758033.jpg

--
秋葉神社から法起寺へ
IMG_3645s.jpg


法起寺三重塔
IMG_3651s_20181030231955fa0.jpg

IMG_3668s_20181030231957d68.jpg

IMG_3674s_2018103023195834d.jpg

IMG_3653s_201810302319566f9.jpg

IMG_3663s_20181031095217d0e.jpg

IMG_3664s_20181031095218281.jpg

IMG_3669s_20181031095219fc9.jpg

--
法輪寺三重塔

法輪寺西門(上土門)
IMG_3670s_20181031095931a20.jpg

法輪寺は三井寺とも呼ばれた
IMG_3671s_20181031095932d4f.jpg

西門から三重塔
IMG_3672s_201810310959337ca.jpg

赤染井戸(山背大兄の産湯に用いた伝説の井戸が残る)
IMG_3673s.jpg

柿畑と法輪寺三重塔
IMG_3674s_20181031095935dd3.jpg

IMG_3678s_201810302320026ac.jpg


IMG_3677s.jpg

法隆寺五重塔
IMG_3689s_20181030232003f51.jpg

暮れなずむ法起寺三重塔
IMG_3693s_201810302320043ef.jpg

IMG_3697s.jpg




 
 


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コスモス咲いた咲いた

ご無沙汰をしております。

一面のコスモス畑がいいですね。
法起寺三重塔とコスモスの取り合わせがとても素敵です。
ちょっと気持ちが和みました。
ありがとうございました。

No title

みすず様

コメント頂きありがとうございます。

法起寺三重塔にコスモスは似合いますね。

休日にはカメラ片手に大勢の方が訪れています。

暮れなずむ夕焼けを背景にした三重塔も絵になります。
プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR