FC2ブログ

當麻路の史跡を巡る(4)

石光寺(せっこうじ)

 石光寺は今から約1300年前に、天智天皇勅願により役小角によって開基された名刹です。1991年に弥勒堂改築に伴う発掘調査で、日本最古の白鳳時代の石仏(弥勒像)が出土し、大きく報道されました。 境内には奈良時代前期の塔心礎が残っています。盛時は相当大規模な伽藍配置の大きなお寺でした。

 石光寺は別名が染寺とも呼ばれ、中将姫ゆかりの「染の井」と「糸掛桜」があります。
また、関西花の寺霊場の第20番札所となっており、寒牡丹、春牡丹、シャクヤクなどが季節に応じて咲き乱れる、とても美しい花の御寺です。

石光寺標柱
IMG_1226s.jpg

山門
IMG_1225s_20180519222244e04.jpg

花(芍薬、牡丹)
IMG_1228s.jpg

砂(○と□)
IMG_1227s_20180519222247744.jpg

弥勒堂
IMG_1259s.jpg

出土石仏の説明
IMG_1238s.jpg

頭部
IMG_1245s_20180519222253e89.jpg

台座
IMG_1244s.jpg


弥勒石仏の写真
IMG_1250s_201805192222540bf.jpg

--
塔心礎と舎利孔の写真
IMG_1264s_201805192230257aa.jpg

--
中将姫ご縁の「染の井」と「糸掛桜」
IMG_1294s_20180519222306532.jpg

IMG_1295s.jpg

IMG_1297s.jpg

IMG_1296s.jpg

--
境内の花
IMG_1267s_20180519223027698.jpg
IMG_1269s_201805192230289d8.jpg
IMG_1280s_20180519223033313.jpg
IMG_1281s_20180519223034977.jpg
IMG_1281s_20180519223034977.jpg
IMG_1287s_201805192230379b3.jpg
IMG_1271s_20180519223030e52.jpg
IMG_1274s_20180519223031631.jpg
IMG_1284s_20180519223036e20.jpg
IMG_1289s_20180519223039a76.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR