FC2ブログ

若草山 その3

 前回の続きです。 若草山山頂を出て駐車場を通過すると、若草山ドライブウェイの鎌研(かまとぎ)交番所に出ます。鶯の滝はこのドライブウェイを歩き、約2.1キロ行った所にあります。

このドライブウェィはすでに、世界遺産に登録されている春日山原始林の中にあるので、道の左右には原始林の森が広がり、巨樹にも出会います。また、100年たった人工の植林の森にも遭遇します。途中、根元からビニールで覆われた巨木に出会いました。森林組合が委託されてその作業をしているようでしたが鹿害対策なのでしょうか。

ドライブウェイに沿って20分ほど歩くと、鶯の滝への近道(ハイカー道)の標識があり、左側に入り谷筋をジグザグに下ります。途中、道が少し崩れたり樹木が折れたり、根こそぎ倒れたりして荒れています。後で、公園管理の人に聞いて分かったことですが、木が倒れているのは、この冬の大雪のせいだそうです。程なくして鶯の滝に着きましたが、遠足に来ている小学生もおらず誰もいませんでした。以前と比べてかなりひっそりとしていました。

鶯の滝で昼食を済ませて、帰りは来た道ではなく、よく整備された石の階段を上って大原橋とその休憩舎へ出て、もと来たドライブウェイを歩いて山頂まで引き返しました。山頂からは、料金所経由で、2重目、1重目まで下り、北側ルートで山麓まで降りました。

IMG_6650s.jpg

鎌研(かまとぎ)交番所
IMG_6648s.jpg

IMG_6653s.jpg

IMG_6645s.jpg

IMG_6656s.jpg

IMG_6665s.jpg

IMG_6668s.jpg

IMG_6670s.jpg

IMG_6672s.jpg

IMG_6676s.jpg

春日奥山・最大の山桜
IMG_6677s.jpg

花山・地蔵の背
IMG_6777s.jpg

IMG_6782s.jpg

IMG_6762s.jpg

IMG_6758s.jpg

道案内板
IMG_6686s.jpg

鶯の滝案内碑
IMG_6689s.jpg

鶯の滝
IMG_6699s.jpg

IMG_6700s.jpg

IMG_6703s.jpg

IMG_6707s.jpg

IMG_6731s.jpg

--
大原橋
IMG_6748s.jpg

大原橋休憩舎
IMG_6755s.jpg

世界遺産登録記念碑
IMG_6751s.jpg

IMG_6749s.jpg






若草山 その2

 2014年5月22日若草山へ登ってきました。本日は校外学習や修学旅行で若草山へ来た小学生たちが、自分たちの足で歩いて元気一杯頂上まで登山する姿に出会えて嬉しかったです。登山した修学旅行の生徒たちは今夜は、奈良市内で一泊するそうです。生徒たちにどこから来たのか尋ねたところ、岐阜県、山梨県、静岡県、滋賀県などの県名を答えてくれました。2重目では眼下に東大寺や生駒山が見える場所において、先生から聖武天皇や長屋王についてのお話を聞いていました。 絶景を目の前にしてこれ以上ない校外学習だなと思いました。話が終了すると、生徒たちは頂上まで元気に登って行きました。さて、本日の若草山登山ルートは以下の通りです。

南ゲート→南側ルート登山道→一重目→二重目→料金所→三重目→鶯塚古墳→駐車場→鎌研交番所→鶯の滝→大原橋休憩舎→三重目→二重目→一重目→北側ルート登山道→北側ゲート

<若草山山麓>
IMG_6977s.jpg

<野上神社>
IMG_6986s.jpg


<南側ルートを登ります(モノレール設置予定ルート)>
IMG_6994s.jpg

IMG_6998s.jpg

IMG_7024s.jpg

IMG_7036s.jpg

<一重目>
IMG_6929s.jpg

IMG_6932s.jpg

<校外学習>
IMG_6894s.jpg

IMG_6934s.jpg

<一重目北側ルート(下山に使った)>
IMG_6936s_20140522231702276.jpg

 頑張って登ります
IMG_6907s.jpg


<二重目>
IMG_6853s.jpg

眼下に東大寺、平城京跡、生駒山が一望できます

IMG_6859s.jpg

<校外学習>
IMG_6850s.jpg

<景色>
二重目から三重目を見る
IMG_6846s.jpg

三重目から二重目へ下ります
IMG_6869s.jpg

料金所
IMG_6834s.jpg

<御蓋山>
「天の原 ふりさけ見れば春日なる 三笠の山に 出でし月かも」(安倍仲麻呂)の三笠山はこの御蓋山のことです
IMG_6830s.jpg

御蓋山の左に続く春日山の原始林
IMG_6866s.jpg

<三重目>
IMG_6816s.jpg

IMG_7137s.jpg

IMG_7147s.jpg




<鶯塚古墳>
IMG_7095s.jpg

説明板
IMG_7098s.jpg

手前が前方部、後が後円部(全長103mの前方後円墳)
IMG_7103s.jpg

<石碑:鶯の陵>
 清少納言の「うぐいすの陵(みささぎ)」…

IMG_7111s.jpg

<三角点>
IMG_7114s.jpg

<葺石、埴輪片等>
IMG_7128s.jpg

(続く)

若草山(1)

 2014年4月15日春日大社へ行った帰りに若草山へ登ってきました。県知事がモノレール設置を検討しているルートに沿って、南ゲートから登山道を登り、駅舎予定の二重目まで登りました。日が暮れて来たので頂上へは登らず、北ゲートへ下山し、帰りは、北ゲートから隣接する東大寺の寺域に入り、手向山八幡宮、法華堂を経由して、二月堂の舞台から夕陽を見て帰りました。歩いてみて、二重目までは、鹿を見ながら雄大な素晴らしい景色を見ながらゆっくりと歩いてほんの15分足らずで行けます。モノレールはこの雄大な景色にマッチしないなと思いました。

<野上神社:若草山焼き神事催行>
IMG_3416_convert_20140416214848.jpg

IMG_3417_convert_20140416214924.jpg

IMG_3418_convert_20140416215003.jpg

IMG_3420_convert_20140416215047.jpg

IMG_3421_convert_20140416215123.jpg


IMG_3423_convert_20140416215205.jpg

IMG_3424_convert_20140416215314.jpg

IMG_3425_convert_20140416215348.jpg

IMG_3427_convert_20140416215420.jpg

ここで左に大きくカーブし登っていきます

IMG_3430_convert_20140416215529.jpg

立派な階段です。
IMG_3428_convert_20140416215457.jpg

正面の山は御蓋山(春日原始林、世界遺産登録域、禁足地)
IMG_3442_convert_20140416215633.jpg

IMG_3434_convert_20140416215559.jpg

IMG_3444_convert_20140416215703.jpg

IMG_3445_convert_20140416215749.jpg


二重目駅舎予定地(?)

IMG_3467_convert_20140416220011_201404162324351ba.jpg


IMG_3448_convert_20140416215822.jpg

IMG_3454_convert_20140416215911_20140418164306893.jpg

二月堂舞台から見た夕日
IMG_3495_convert_20140416220039_20140418164307f97.jpg


プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR