FC2ブログ

大神神社に参拝

  桜井市に鎮座する大神神社(おおみわじんじゃ)は、日本最古の神社の一つです。ご神体が三輪山(467.1m)で、拝殿(重要文化財、徳川家綱造営)から三輪山を拝みます。 拝殿に上り正式参拝をしました。宮司が祝詞を奏上し、神のご加護がありますようにと、祈願をして頂きました。 その後、二人の巫女が舞を奉納しました。巫女が振り鳴らす鈴の音は、川のせせらぎのように涼やかな、音色でした。

 三輪山山頂には奥津磐座(おきついわくら)、中腹には中津磐座(なかついわくら)、山麓には辺津磐座(へついわくら)があり、それぞれ御祭神の大物主大神(おおものぬしのかみ)、大己貴神(おおなむちのかみ)、少彦名神(すくなひこのかみ)をお祭りしています。 三輪山へ登拝する場合、登山口がある狭井神社で受付を済ます、必要があります。 大変急登ですのでウオーキングシューズが必要です。

大神神社では現在JR三輪駅東側に平成第二期大造営の、直会殿を建設中で、直会殿の中には、500人収容の能楽堂も造る予定で寄進を募っています。総工費32億円だそうです。JR三輪駅周辺は街並みが整備されます。

---
二の鳥居
IMG_4973s_20190117223546768.jpg

松並木参道
IMG_4977s_201901172235482fd.jpg

IMG_5003s_2019011809495204e.jpg

IMG_4982s.jpg

IMG_4983s.jpg


階段と標柱
IMG_4980s_20190117223549ba2.jpg

拝殿(重要文化財、徳川家綱造営)
IMG_4986s_201901172235524a9.jpg

IMG_4989s.jpg


第二期平成の大造営
IMG_4984s_201901172235503da.jpg

IMG_5009s.jpg

IMG_5006s.jpg

大神神社と狭井神社

 前回は大美和杜展望台の桜を紹介しましたが、日曜日の本日もまだしだれ桜は満開で、空気が澄んでおり、多くの方が素晴らしい景色に感嘆の声をあげていました。日曜日とあってお宮参りに赤ん坊を抱いた祖母と家族の方が来られていました。また、最近、三輪山へ登拝する方が増えており、登山口のある狭井神社では、今日もお祓いをして鈴を鳴らしながら登って行く人や下山する人にたくさん出会いました。大神神社と狭井神社では、世界平和を御祈りしました。

二の鳥居
IMG_7804s_20170417004731c4e.jpg

太鼓橋が新しくなっていました。この下を小川が横切っています。
IMG_7808s.jpg

祓戸神社
IMG_7815s_20170417005327311.jpg

IMG_7816s.jpg

夫婦岩
IMG_7817s_201704170047351cb.jpg

拝殿への階段(標柱に独特の注連縄)
IMG_7821s_20170417005331e61.jpg

大和国一ノ宮 大神神社(おおみわじんじゃ) 三輪山山麓に推古天皇まで十三の皇居遺跡があったとあります。
IMG_7824s_201704170053339d7.jpg

御手洗場
IMG_7825s_2017041701060467d.jpg

一文字しめ縄
IMG_7831s_20170417010605eb9.jpg

拝殿(重要文化財、徳川家綱公寄進)
IMG_7832s_20170417010607d5b.jpg

巳の神杉
IMG_7833s_201704170106085d3.jpg

御由緒
IMG_7835s_20170417010610ab5.jpg 
--
狭井神社への久すり道
 薬草が沢山植えられています。製薬会社関係の燈籠が建っています。

IMG_7868s_201704170115534a3.jpg

スイカズラ
 葉は忍冬(にんどう)といわれます。4月18日の鎮花祭では忍冬や百合根などの薬草が神様に供えられます。疫病が流行しないようお祈りいたします。

IMG_7883s_2017041701155691c.jpg

IMG_7882s.jpg

医薬の神様
IMG_7888s_20170417011557e0d.jpg

IMG_7902s.jpg

--
狭井神社
IMG_7908s.jpg

IMG_7911s_20170417013516c3e.jpg

IMG_7912s.jpg

三島由紀夫 「豊饒の海」と狭井神社
IMG_7916s_20170417013520ccf.jpg

清明碑
IMG_7914s.jpg

IMG_7949s.jpg

IMG_7946s_20170417014138557.jpg

狭井神社
IMG_7926s_20170417014132f83.jpg

拝殿
IMG_7945s.jpg

ご神水
IMG_7940s.jpg

三輪山登拝口
IMG_7927s.jpg









大神神社福寿豆撒き

2月3日は節分、大神神社では午前11時から年男・年女による福寿豆撒きの行事が行われました。豆撒きの行事に先立って神事が行われ、巫女による「奇魂(くしみたま)」の神楽が奉奏されました。豆撒きは鈴木宮司の「福は山」という掛け声で始まり、女優の岩下志麻さんも加わり、福餅を撒いておられました。今年も大勢の人たちが境内に集まり福餅を持ち帰っていました。

三輪山(「福は山」のお山)
IMG_0453s.jpg

大鳥居と三輪山

IMG_0454s.jpg

IMG_0456s.jpg


境内の参拝者
IMG_0475s.jpg

福笹(枝に小判)
IMG_0481s.jpg

志るしの杉玉
IMG_0508s.jpg

奇魂(くしみたま)の舞
IMG_0543s.jpg

清浄な鈴の音
IMG_0551s_20160203235718627.jpg

年男・年女
IMG_0569s.jpg

IMG_0619s_20160203235719e73.jpg

宮司「福は山」の掛け声
IMG_0628s.jpg

IMG_0601s_20160204000226d29.jpg

岩下志麻さんも福餅を撒く
IMG_0629s_2016020400022733b.jpg












大神神社参拝

今年、大神神社(おおみわじんじゃ)へ初参拝しました。大神神社に詣でると背後に神さびた三輪山を仰ぎ、何か敬虔な気持ちになります。自然には人知を超えたエネルギーを備えているので、そのような気持ちになるのかも知れません。今年は外宮で神職による勇壮な神楽を参拝しましたが、大神神社では拝殿に登り祭主の祝詞奏上のあと、2人の巫女が鈴を振りながら舞う「浦安の舞」を参拝しました。頭上で細やかに振られた清らかな鈴の音は、小川のせせらぎのように涼しげに聞こえました。拝殿前には申年にちなんだ絵馬が奉納されていました。

平等寺から境内へ
IMG_0403s.jpg

注連縄
IMG_0420s.jpg

拝殿
IMG_0413s_20160128220534eeb.jpg

拝殿横看板
IMG_0405s_201601282205339b9.jpg

巳の神杉
IMG_0415s_20160128220535a4b.jpg

--
天皇社(祭神は崇神天皇)
IMG_0402s_201601282214109af.jpg

看板
IMG_0400s_20160128221409eaf.jpg

平等寺はすぐ
IMG_0427s_20160128222224999.jpg

二上山と大鳥居が正面に見える
IMG_0433s.jpg

大鳥居(国道169号沿)
IMG_0440s.jpg

三輪山
IMG_0441s_201601282214157ee.jpg





大神神社 なでうさぎ

2015年1月から大神神社のポスターが関東の新幹線各駅に一斉に貼り出されクローズアップされています。最近、大神神社を参拝する人々が増えているようです。昨年、天皇皇后両陛下がご参拝されたとき、皇后陛下がお触れになったという「なでうさぎ」の写真を紹介します。大神神社では第10代崇神天皇の世以来卯の日を出発の日として大切にお祀りされています。なでうさぎは祈祷殿前広場におかれています。

<祓戸神社>
IMG_3964s.jpg

<夫婦岩>
IMG_3962s.jpg

<三輪七本杉の一:志るしの杉>
IMG_3958s.jpg

<史跡大神神社境内:境内は国の史跡に指定されています>
IMG_3961s.jpg

<拝殿:国重要文化財>  <ご神体は三輪山です。拝殿から三輪山を拝みます。>
IMG_3940s.jpg

<巳の神杉>
IMG_3943s.jpg

--------------
<祈祷殿・なでうさぎ>
IMG_3946s.jpg

<なでうさぎ由来>
IMG_3950s.jpg

<なでうさぎ>
IMG_3948s.jpg

IMG_3951s.jpg

IMG_3953s.jpg





プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR