FC2ブログ

円照寺

円照寺(えんしょうじ) 奈良市山町(やまちょう)1312
 臨済宗妙心寺派  ご本尊 如意輪観世音菩薩

円照寺は中宮寺・法華寺とともに大和三門跡寺院の一つに数えられる美しい尼寺です。
円照寺は、三門跡のうちでは歴史が最も浅く、江戸時代に創建された尼寺で、通常は非公開ですが、年に数回だけ山門が開かれるときがあり(奈良交通の定期観光バスツアー)、今回はお寺の関係者の案内で、茅葺きの本堂(円通殿)や奥御殿、枯山水の見事な庭園を二ヶ所案内して頂きました。

1641年(寛永18年): 後水尾天皇の第一皇女文智女王(梅宮)が、京都修学院に草庵を結びました。

1656年(明暦2年): 後水尾天皇中宮東福門院(二代将軍徳川秀忠の娘和子)から徳川幕府への進言により、奈良市矢島町の地に寺領200石(後に300石)を得て、移転して、八嶋御所と称されました。

1669年(寛文9年): 現在地に移転し、以後、住持は7代まで皇族によって継がれたので、山村御所(山村御殿)とよばれました。現在、華道山村御流の家元として知られています。

円照寺は、三島由紀夫の小説、『豊饒の海』に描かれた月修寺のモデルとなったお寺として知られています。

--
円照寺バス停の向いが参道

IMG_5403s.jpg

放生池
IMG_5405s_20190215140546e89.jpg

黒門
IMG_5407s_20190215140548929.jpg

円照寺山門

IMG_5409s.jpg

IMG_5462s.jpg


唐破風の玄関
IMG_5412s_20190215140552967.jpg

御朱印
IMG_5468s_201902151408253d0.jpg





















プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR