FC2ブログ

大阪城 その3

 天守閣の石垣は徳川時代に築いたものです。石垣の平面部には布を切って敷き詰めたような方形石を使い、横方向に目地が通るように築かれています。 隅石は短辺に対して長辺の長さが3倍以上もある細長い直方体の巨石を互い違いに算木のように積み上げて築かれており、大変きれいに仕上がっています。

天守閣側面
IMG_1569s.jpg

隅石
IMG_1566s.jpg

布積
IMG_1572s.jpg

横方向に目地が通る
IMG_1571s.jpg

IMG_1570s.jpg

仕切り門趾
IMG_1565s.jpg

天守台高垣
IMG_1559s.jpg

 桜門から東を見ると生駒山頂に設置されている大阪の各テレビ局のアンテナが見えました。
ここから、大阪平野の住宅に向け電波を発射しています。

IMG_1481s_20161231194450362.jpg

--
桜門を入り大阪城天守閣へ行く道沿いに大きなパネル写真を掲げ、大阪城の歴史を解説していました。

豊臣秀吉は1583年(天正11年)大阪城の築城を開始しました。豪壮華麗な贅の限りを尽くしたお城だったようです。
IMG_1506s.jpg

豊臣大阪城は1615年(慶長20年)、徳川家康によって攻撃され落城し、焼失しました。
IMG_1509s.jpg

2代将軍徳川秀忠は1620年(元和6年)に大阪城の再築城を開始しました。豊臣秀吉の大阪城とは全く違った大阪城を構築しました。
IMG_1511s.jpg

徳川大阪城は1665年落雷による火災で天守を失いました。
IMG_1516s.jpg

IMG_1520s_20161231102908873.jpg

幕末の1868年に大阪城は失火で焼失する
IMG_1524s_20161231103400653.jpg

昭和5年、天守閣築城開始
IMG_1525s_20161231103401c3c.jpg

昭和6年、天守閣完成
IMG_1527s_20161231103403be4.jpg

IMG_1530s.jpg

IMG_1537s.jpg

IMG_1538s.jpg

IMG_1536s_201612311034062f0.jpg

帰りは玉造口から出て森ノ宮から環状線に乗りました。
IMG_1585s_20161231193752dee.jpg

玉造の説明

古墳から出土する勾玉はこの近くで造っていたようです。
IMG_1595s.jpg

玉造口
石垣のみ原型を留める
IMG_1597s_20161231103752cfc.jpg

大阪城 その2

大阪城の大手口から入り、桜門を通過して、天守閣をめざします。桜門の入口の両側には門松が飾られお正月を迎える準備をしていました。若い外国人観光客が大勢来ていました。

桜門土橋と空濠
IMG_1470s_20161229231351ceb.jpg

石垣が壮観
IMG_1471s.jpg

桜門と飛行機
IMG_1472s_201612292313536bb.jpg

天守閣へ案内板
IMG_1474s.jpg

桜門へ土橋
IMG_1475s.jpg

桜門から天守閣、門の両側に門松
門の両側に巨石
IMG_1476s_20161229232411a35.jpg

桜門説明板
IMG_1491s_201612292331369a5.jpg


高麗門
IMG_1489s.jpg

桜門枡形囲説明
IMG_1497s_20161229233139f02.jpg

巨石・蛸石
IMG_1495s.jpg

巨石オンパレード
IMG_1503s.jpg

IMG_1504s.jpg

IMG_1483s_20161229233132f4f.jpg

IMG_1484s.jpg

--
IMG_1514s.jpg

IMG_1551s.jpg

昭和六年築(鉄骨鉄筋コンクリート造り)、平成9年改修
12月28日早々と休館のため天守閣へ入場できず。大勢の外国人観光客が残念そうに帰って行った。
IMG_1544s.jpg

IMG_1575s_20161229235041136.jpg






大阪城 その1

  NHKドラマの真田幸村が終わり、その余韻がさめぬ間に、「大阪城史×日本の歴史」の企画展示を見ようと、アベノハルカスで用があったついでに、久しぶりに大阪城天守閣に出かけました。大阪城を見学する場合は、やはり大手門から入るのが一番なので、地下鉄谷町線の谷町四丁目で下りて、9番出口を出ると、NHK大阪放送局と大阪歴史博物館が入る半楕円形のビルが見えてきます。その前に、法円坂遺跡の倉庫の復元建物があり、外国から旅行に来た多くの若者が記念写真をとっていました。大阪城へは外濠に架かっている大手橋を渡って行くことになります。本日12月28日は残念ながら、早々とお休みに入った天守閣の休館日で、せっかくきた大勢の外国人や見学者は、天守閣に入れず、上に登って展示を見ることができませんでした。

 法円坂近辺には、孝徳天皇の難波宮が造営されその遺跡が保存されています。 また、難波津も近く、外国の使節が宿泊した館(むろつみ)もおそらくこの辺りにあったのでしょう。古代においては天満橋駅辺りまでは外国船が来ていたと考えられます。
大阪城から豊臣秀長が築いた大和郡山城までは20数キロくらいしかありません。東の生駒山を越えるとそこは大和盆地で、台風がきてもほとんど風が吹かず、四周を山で囲まれた自然の要害の地です。大和川の氾濫により土地が肥沃で稲作に適し、大坂湾からも適度に距離を保っており、古代において都を造営するのに最も適していた土地であったのでしょう。

 現在の大阪城は徳川家が築いたお城です。豊臣秀吉が築いたお城は徹底的に破壊され土に埋もれてしまったそうです。
では、お城のスナップを写真を紹介します。

アベノハルカス(60階建 300m)
現在、棟方志功展をやっています。「大和し 美わし」がデビュー作とか
IMG_1376s.jpg

山々の彼方が大和です
IMG_1383s.jpg

大阪歴史博物館(NHK大阪放送局と共有)
5世紀の倉庫の復元
IMG_1394s_20161229020034c59.jpg


地下鉄谷町線谷町四丁目が大手口の最寄り駅
IMG_1419s_20161229020035790.jpg

南外濠と六番櫓
IMG_1395s_20161229021304275.jpg

高石垣が美麗
IMG_1410s_20161231101252961.jpg

石垣の芸術 とても美しい
IMG_1409s.jpg

大手口土橋 天守閣がわずかに覗く
IMG_1408s.jpg

石垣のtextureがとてもきれい
IMG_1411s.jpg

大手口土橋と千貫櫓
IMG_1426s.jpg

千貫櫓
IMG_1428s.jpg



大手口土橋
IMG_1429s.jpg

IMG_1436s.jpg

大手門
IMG_1430s_20161229021305a14.jpg

IMG_1441s_20161229084601524.jpg

巨石
IMG_1437s.jpg

矢型
IMG_1448s.jpg

隅櫓
IMG_1456s.jpg

千貫櫓
IMG_1457s.jpg

IMG_1462s.jpg




プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR