FC2ブログ

斑鳩散歩 その2(斑鳩の業平井戸)

斑鳩の業平姿見の井戸
 
 日切地蔵堂の奥に鉄の蓋をした井戸があります。弘法大師が五百番目に掘った井戸であるので、五百井戸とか弘法井戸とかよばれ、五百(いおい)村の名前の由来となっています。井戸は立派な石組の井戸で、深さが5mほどあり、どんな日照りでも決して枯れないといわれています。 この井戸は、在原業平が天理の櫟本から河内高安の河内姫のところへ通う際、姿を映した「業平の姿見の井戸との伝承もあります。在原の業平が幼少の頃過ごした在原神社・在原寺については本ブログの記事を参照してください。

業平姿見の井戸
IMG_2239s_20160323222505779.jpg

洗濯板(ひき臼を利用)
IMG_4906s_20160323222354d89.jpg

業平井戸写真
IMG_4902s_20160323222353c46.jpg

説明
IMG_2234s_20160323222350a4c.jpg
プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR