FC2ブログ

円福寺

2014年4月29日生駒周辺の寺院と行基ゆかりの史跡を訪ねました。以下、何回かに分けて訪問地を紹介します。

<円福寺(えんぷくじ)>国重要文化財 生駒市有里町390

 寺伝によると奈良時代の天平勝宝年間(749-757)に高僧行基による創建と伝えられる古刹であるが、創建以来の寺歴は不明である。本堂(国重要文化財)は桁行3間、梁間3間、入母屋造、本瓦葺きの美しい小さなお堂であり、修理棟札には応安4年(1371)の墨書銘をもつ。

【山号】龍華山
【宗派】真言律宗
【本尊】阿弥陀如来坐像


<円福寺>
A1IMG_4561s.jpg

A2IMG_4743s.jpg

<本堂>
A3IMG_4760s.jpg

IMG_4755s.jpg


<宝篋印塔>国重要文化財

本堂前の庭の東側に南北に並んで立つ高さ2.4mの二基の宝篋印塔(ほうきょういんとう)(鎌倉時代)も国指定の重要文化財である。南塔の塔身の四面に仏像が浮彫りされており、北塔身には四面に梵字が刻んである。北塔の基礎北面には「永仁元年(1293)祖先菩提のため尼浄阿弥陀仏近真によって建てられた」旨刻んである。

A5IMG_4744s.jpg

A6IMG_4567s.jpg

IMG_4748s.jpg

IMG_4749s.jpg


<輿山遠景>

 写真左手遠方の杜は、行基が奈良市の喜光寺で亡くなり輿により運ばれ火葬された往生院がある輿山(こしやま)である。
IMG_4573s.jpg

<説明板>
A4IMG_4565s.jpg


プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR