FC2ブログ

大徳寺

  大徳寺は臨済宗大徳寺派の大本山で開山は宗峰妙超(大燈国師)です。14世紀前半に創建され花園上皇や後醍醐天皇の勅願寺となり京都五山の上に列した。しかし、室町時代にはこの寺格を捨てて下野し、厳粛な禅風を堅持し、禅に新風を吹かせる道を選んだ。三門(山門)は5間3戸の二重門で連歌師宗長が寄進し、のち千利休が金毛閣という部分を建て完成させたが、そこに自らの木像を置いたことが秀吉の怒りを買い切腹を命じられた。

<総門>

IMG_9030s_20141015000931f9a.jpg


<大徳寺境内図>
IMG_9031s_2014101423575187a.jpg

<勅使門>
IMG_9032s.jpg

<三門>
IMG_9035s_20141014235754e76.jpg

<本坊>
IMG_9039s.jpg

IMG_9040s_20141015001336017.jpg

IMG_9037s_2014101500133583c.jpg


大仙院 
大仙院は大徳寺の塔頭の一つで、方丈は大徳寺境内で最古の建築であり、開山は大聖国師古岳宗亘です。本堂(方丈、玄関付、国宝)は1512年(永正10年)、書院(国指定)は桃山時代の造立です。主な襖絵も同時期のものであります。

<真珠庵門>
IMG_9043s_20141015001337dd0.jpg

IMG_9042s_20141015003356e54.jpg

IMG_9045s.jpg

IMG_9049s.jpg

<大仙院書院庭園>
IMG_9052s.jpg

IMG_9051s.jpg


書院庭園
 方丈の北と東を囲む狭い空間を利用した石庭である。大仙院内部では写真撮影が禁止だったので、庭の風景をお見せできないのが残念です。大変狭い空間に大勢の観光客を詰め込むと危険ですので、入場できる人数を制限をし、写真撮影は自由にした方がいいと思います。
プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR