FC2ブログ

霊山寺「薔薇会式」

 2014年5月18日、奈良市中町の霊山寺(りょうせんじ)では恒例の「薔薇会式」が行われました。ちょうど今、先代住職が平和を祈願して造った1200坪のバラ園のバラが満開でバラの花をご本尊の薬師如来及び両脇侍と八体仏にお供えし、平和と人々の健康とご多幸を祈念する催しです。薬師寺の花会式のような華やかさです。

 この日境内参道では午後1時より、鼓笛隊、稚児行列、十二支面をつけた人々、僧侶、信者の練供養が行われました。その後、国宝の本堂で参列者一同が列席し、僧侶による法要が行われました。法要終了後「まつぼっくり少年少女合唱団」と荒井敦子さんによる素晴らしいコーラスと歌の奉納がありました。その後、一般参列者に対するご本尊の拝観が許され、一人ひとりに本尊に供えられた赤いバラの花が分け与えられました。

この日、本堂の黒漆厨子(鎌倉時代、国重要文化財)が開扉され、秘仏の薬師如来及日光菩薩、月光菩薩の脇侍像(平安時代、国重要文化財)がご開帳され、ご本尊の仏前に薔薇の花が供えられ、法要が行われました。ご本尊が納められた厨子の両側には十二神将像、持国天、多聞天像が安置されていました。また、本堂左手には阿弥陀如来像(平安時代、国重要文化財)と菩提僊那像が安置されていました。

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸 バラ園 🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 世界平和を願い、輪廻転生をテーマに昭和32年に開園した1200坪のバラ園には約200種2000株の薔薇が咲き誇っています。

IMG_6285s.jpg

IMG_6286s.jpg

IMG_6287s.jpg

<母と子:子供の世界>
IMG_6347s.jpg

IMG_6340s.jpg

IMG_6339s_20140519195713c2d.jpg

IMG_6294s.jpg

--
IMG_6342s.jpg

IMG_6341s.jpg

<バラの女神:青年の世界>
IMG_6344s_20140519202649fac.jpg

IMG_6299s.jpg

IMG_6323s_20140519195712f41.jpg

IMG_6311s.jpg

IMG_6307s_2014051920495295c.jpg

IMG_6296s.jpg

IMG_6289s.jpg

IMG_6315s.jpg

IMG_6325s.jpg

IMG_6305s.jpg

IMG_6329s.jpg

IMG_6317s.jpg

<ティーテラス「プリエール」>
IMG_6303s.jpg

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 登美山鼻高 霊山寺(とみやま びこう りょうせんじ) 

<縁起 >(配布パンフレットより)
1.1300余年前、右大臣小野富人(通称鼻高(びこう)仙人)が湯屋に薬師三尊仏を祀り、薬草風呂にて諸人の病を治したのが、お寺の遠因です

 2.736(天平8)年聖武天皇の勅命で、行基菩薩が伽藍を建立。インドの婆羅門(バラモン)僧、菩提僊那は地相がインドの霊鷲山に似ていることから霊山寺と名づけました。境内に菩提僊那のお墓があります。

 3.鎌倉時代に北条時頼の帰依を得て多くの寺領を与えられ本堂の改築、伽藍の大修理が行われました。その後も豊臣秀吉、徳川家康から寺領が寄進され、江戸幕府の御朱印寺として栄え、寺勢21カ坊を数えました。明治維新の廃物稀釈により伽藍の規模が半減し、200体の仏像が焼却されましたが、昭和、平成になり再度隆盛を見ている。


<文化財>

本堂(鎌倉時代、国宝) 
鐘楼(室町時代、国重要文化財) 
    黒漆板張腰袴姿で釣鐘に縁起が刻んである。
三重塔(鎌倉時代、国重要文化財)
  初重内部に巨勢金岡筆と伝わる極彩色壁画あり。

・辯天堂(大弁財天の本地仏聖観音を本尊とし、毘沙門天、不動明王を祀る)
・黄金殿・白金殿
  金箔が貼られた黄金殿、プラチナ箔押の白金殿は目が眩む。これらの建物はガラスで囲われている。




<霊山寺入口>
IMG_6352s.jpg

<弁財天への鳥居>
IMG_6126s.jpg

<本堂での薔薇会式>
IMG_6128s.jpg

IMG_6144s.jpg

<法要>
IMG_6155s.jpg

<銅製薬師三尊懸仏>(南北朝時代、国重要文化財)
IMG_6151s.jpg

--
<鐘楼>(室町時代、国重要文化財)
IMG_6164s.jpg

<弁財天>
IMG_6179s.jpg

<白金殿>
IMG_6181s.jpg

<黄金殿>
IMG_6183s.jpg

<裏>
IMG_6279s.jpg

三重塔(室町時代、檜皮葺、国重要文化財)
IMG_6265s.jpg

<菩提僊那供養 宝篋印塔>
IMG_6273s.jpg

<薬師湯殿>
IMG_6283s_201405191921518e9.jpg





プロフィール

青龍

Author:青龍
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
萩 (2)
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR